Post

2013.11.24  Sun  

国産小麦自給プロジェクト


  全ての稲刈りが無事終了した Green Spoon Rice field に、裏作用の小麦の種を2種類播きました。私達の住む『古民家かめりあん』の納屋のお掃除をしていたら出てきた、古い播種機がまだ使えそうなので綺麗にお手入れをして、圃場(ほじょう)の準備にかかりますが・・・実は、ここでひとつ問題があります。小麦はお米と違って、よく乾燥した土壌を好む作物。日本で、お米の文化が発達してきた理由には、稲は雨が多く高温多湿な...

2013.11.10  Sun  

今年最後の稲刈り【里山こめっ子隊編】


先日、「日本晴(にっぽんばれ)」の稲刈りが、無事に終了した Green Spoon Rice field にもいよいよ、晩生(おくて)の品種「朝日米」の刈り穫りの時期がやってきました・・・四月のまだ水の冷たい頃から種蒔きをして、大切に育ててきた自然栽培米の最後の稲刈りは、「里山こめっ子隊」のみんなと一緒に手刈りをして、稲架掛け(はさかけ)天日干しにします。隊長よねっちのご実家で、朝からお昼ごはんの準備が始まるので、私達も...

2013.11.08  Fri  

秋晴れ、日本晴、稲刈り日和【その2】


昨日に続いて今日も、素晴らしい秋晴れ!またまた絶好の稲刈り日和です。本日も、コンバインは快調です♪袋詰めされた籾米を地面に置いたままにしておくと湿気ってしまうので、せっせとトラックに運びます。Ado もトライしてみましたが、米袋は女性には重すぎて、持ち上げることは出来たものの2〜3歩よたよたと歩いて、断念してしまいました。最近では色々な農業機械が出来ましたが、機械もなかった昔のお米作りは重労働も多く、...
Top